2連式ATCマガジンSP40MG型(クイックチェンジモータスピンドル SP40L/N-QM型専用) | ファイングループ

products

2連式ATCマガジンSP40MG型
(クイックチェンジモータスピンドル
 SP40L/N-QM型専用)

2連式ATCマガジンSP40MG型<br>(クイックチェンジモータスピンドル<br> SP40L/N-QM型専用)

製品ムービー

2連式ATC(Automatic Tool Changer)マガジンの特徴

2連式ATCマガジンSP40MG型
(クイックチェンジモータスピンドルSP40L/N-QM型専用)

SP40L/N-QM型クイックチェンジモータスピンドルを独自のATC機構により信頼性の高いコレットホルダの交換が可能です。
連続耐久試験にて30万回連続のコレットホルダ交換を達成済みです(リトライ確率2%以内達成)。
※2連式ATCマガジンご使用時には、電空レギュレータが必須となります。

エアフロートアタッチメントAF40型にピッタリフィット!

弊社エアフロートアタッチメントAF40型に取り付けたSP40L/N-QM型クイックチェンジモータスピンドルの組み合わせでの御使用時にもATCマガジンとの干渉は皆無です。

2連式ATCマガジンで違う種類の刃具を取り付けた
コレットホルダを自動交換可能!

バリ取りの自動化では違う刃具を使用してバリ取りを行うことが多々ありますが、2連式ATCマガジンを搭載すれば2種類の違う刃具を使用することが可能となります。

2連式ATCマガジンを最大で4台並べての使用が可能!

2連式ATCマガジンは最大で4台まで並べて使用することが可能です。これにより最大で8種類の違う刃具を使用可能となり、バリ取り自動化でのお客様の要求もラクラククリア可能です。
(FDM-001型には最大2台まで設置可能)

各種センサにより確実な動作確認が可能!

標準でコレットホルダの在席確認センサ、モータスピンドルとコレットホルダの着確認センサ、2連式ATCマガジン蓋の開確認センサ、閉確認オートスイッチを装備しており、確実な動作確認が可能です。

ATCマガジン独自の機構は特許出願中!(PAT.P)

弊社独自のATCマガジンの機構は、国内外の特許出願中です。

2連式ATCマガジンを連結して使用可能!(最大4台まで)

2連式ATCマガジンSP40MG型寸法図(単位/㎜)

バリ取り専用クイックチェンジモータスピンドル
SP40L/N-QM型 関連商品

バリ取り専用クイックチェンジモータスピンドルSP40L-QM型&SP4-N-QM型の商品説明はこちらzoomから。

2連式ATCマガジンSP40MG型 関連商品

標準付属品

 

・マガジンティーチ用
 標準プログラムを準備。
 (ファナック及び安川ロボット用)
                                             
オプション品

※本商品に付属しておりません。別途購入が必要です。

・外部からのフロートエアの
 圧力調整用としてご使用ください。
・詳細は弊社営業部まで
 お問い合わせください。

・コレットホルダ脱落防止用         
 ボールプランジャ(交換用)
・コレットホルダ着脱
 8万回ごとに交換
・4個セット